ラインズ株式会社は、ICTを通じて「基礎学力向上」を支援します

TOP > 安心でんしょばと > 幼稚園・保育園

幼稚園・保育園

サービスの特徴

高い安定性を持つ登降園・連絡メール配信システムです

個人情報を管理しているサーバは、セコムトラストシステムズ株式会社が管理・運営するセキュアデータセンター®に設置しています。24時間365日体制の最高水準のセキュリティを誇る信頼のデータセンターです。

 

サーバとの通信にはSSL(暗号化通信)を利用しているため、安心してサービスをご利用いただけます。

 

 

 

 

 

  

連絡メールは簡単操作で配信できます

園から連絡メールを配信する機能があります。

 

簡単な操作で、配信日時指定、個人・グループ配信等多様な配信設定が可能です。

 

また、保護者のメールの開封確認や簡単なアンケート機能もついています。

  高い安定性を持つ入退室メール配信システムです
保護者自身によるメールアドレス登録で、事務的負担が軽減されます

メールアドレスの登録は保護者自身が行います。
保護者自身に簡単な登録操作を行ってもらうことで、園で保護者のメールアドレスを所有・登録する必要がありません。登録の手間や入力ミスといった事務的負担も軽減されます。

 

登録したアドレスは園で閲覧できない仕組みのため、サーバの厳重なセキュリティ対策と合わせて、個人情報漏えいのリスクを大幅に軽減しています。

 

 

 

 

運用に便利なポイント

任意の配信先設定可能な連絡メール

連絡メールは、保護者全員に一斉に配信するだけでなく、任意のグループ単位で配信することができます。


例えば、園バスの渋滞遅延情報などを、園バスのコースごとに配信することが可能です。

 

連絡メールの

開封確認・

アンケート機能

連絡メールには、


①保護者がメールを見たかを確認できる

 「開封確認機能」

 

②保護者会・イベント参加や緊急時の登所の

 有無等を保護者に確認できる

 「アンケート機能」

 

があります。

 

例えば、園・クラス全体のお知らせは連絡メール、園児個別の報告は従来通り、(紙の)連絡ノートで、と運用を分けることで、事務的な負担も軽減します。

 
延長預かり時間管理

安心でんしょばとでは、連絡メールだけでなく登降園メール配信機能も利用できます。

 

登降園メール配信機能を使い、送迎の保護者にICカードをタッチをしてもらうことで、登降時刻が記録されます。

 

記録された登降園時刻を基に、延長預かり時間を管理することができます。

 

運用開始までの流れ

 安心でんしょばとを運用開始するまでの大まかな流れは以下の通りです。

 なお、お申込みの時期や工事の状況によっては、さらにお時間のかかる場合もありますので、

 ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

よくある質問

  • 連絡メール配信システムを利用するのに特別な準備が必要ですか?
  • A

    連絡メールは、インターネットに接続されたパソコンが1台あればご利用いただけます。

    機材を特別にご準備いただく必要はありません。

  • スマートフォンやタブレットから、連絡メールを配信することはできますか?
  • A

    インターネットに接続されていれば、ご利用いただけます。

     

    ただし、スマートフォン・タブレットで使用する場合でも、パソコン用の管理画面が開きますのでご了承ください。

  • 登降園メール配信システムの利用には何が必要ですか?
  • A

    登降園メールをご利用いただくには、専用のICカードリーダーとICカードが必要です。
    詳細や費用などはお問い合わせフォームからメッセージをお送りいただくか、弊社民間教育グループにお気軽にお問い合わせください。

  • 運用に必要な費用や、運用相談などをしたいのですが、どうすればよいですか?
  • A お問い合わせフォームからメッセージをお送りいただくか、弊社民間教育グループまでお気軽にご連絡ください。実際に園にお伺いしてのご説明・ご相談も行っております。

 

 


 

▶ 安心でんしょばと Top  へ

 

  • お問い合わせ
  • 教材・サービスに関するご質問、お問い合わせはお気軽にご連絡ください。
  •  tohma_tel.jpg営業時間 8:45~17:45(平日)
  • お問い合わせフォームへ