ラインズ株式会社は、ICTを通じて「基礎学力向上」を支援します

TOP > 小学校・中学校向け > ラインズeサポート > サポート内容・特長

サポート内容・特長

教育委員会様が目指す目標に成果を残す

『目標達成に向けて』

学校様、教育委員会様、弊社間で、自治体の目指す目標達成に向け、 課題の解決を図るため、しっかりと情報共有、連携いたします。

『成果が残るサポート』 

教育委員会が目指すICT活用促進目標の達成を一緒に目指し、 自治体内での事例や実践の共有化、学校環境やレベルにあった資料、 カリキュラムの提供、先生のステップに合わせたスキル、ノウハウの習得を進めていきます。

『詳細な報告書の提出』

学校の様子がわかる、子どもたちの様子が見える詳細な報告書を提出いたします。

『報告会の実施』

書面だけでなく、定期的に対面による活動報告会を実施し、 実績データを基にした活用状況報告に加え、学校現場で 日々発生している問題や課題をお伝えいたします。
イメージ画像

問い合わせ先を一元管理

『お問い合わせ先の一元化』

ヘルプデスクがハード・ソフト問わず情報機器にかかわる先生方のお悩み・
相談を一括して窓口対応しています。

『お問い合わせ内容・訪問内容のデータ化』  

ヘルプデスクへ のお問い合わせは、すべて案件を記録し、
案件が解決するまで進捗管理いたします。また、ICT支援員(アシスタント)の
訪問状況をすべて記録し、支援訪問が活性化しているかどうかを逐次管理しています。

『ICT支援員が連携して学校をサポート』

ヘルプデスクとICT支援員の連携により、スムーズな問題の切り分け、対応が可能になります。

『問い合わせ、対応内容の分析・フィードバック』

学校での支援活動や様子、お問い合わせ頂いた内容のデータを定期的に分析します。
それらのデータを元に学校からの支援要望の傾向を把握し、支援活動に活かしていきます。
イメージ画像

ICT機器を活用した授業のご提案

『教科の単元、授業のめあてに合わせ、授業のご提案、先生との念入りな打ち 合わせを通して、授業をサポートします。』

イメージ

『教員向け研修』  

先生のスキルや活用状況に応じて個別研修や集合研修をいたします。 活用する場面、活用したい場所などご要望をお伺いしながら、必要な情報、 知識、スキル習得に向けた研修を立案、実施いたします。
イメージ画像

ICT支援員の細やかな授業サポート

『サービスのスムーズな導入・立ち上げが可能』

導入が決まった後は、教育委員会と綿密な打ち合わせを実施し、 関係各所と調整しながら、学校に対してスムーズなサービス開始を目指しています。

『資料提供』  

学校の状況、先生のICT活用の状況に応じて、豊富な教材、事例より資料をご提供いたします。

『ICT支援員を支えるバックアップ体制』  

豊富な支援実績により、地域に根差したICT支援員の採用、育成ノウハウ、 研修体制等、均質なサービスをご提供するために必要なバックアップ体制が整っています。
イメージ画像
  • お問い合わせ
  • 教材・サービスに関するご質問、お問い合わせはお気軽にご連絡ください。
  • お問い合わせフォームへ