定期試験範囲に絞って学習内容の定着を図る


ねらい:定期試験前に教科書ページ検索からドリル教材に取り組ませ、学習内容の定着を図る

 

活用例

▲使用するコンテンツ


①まずは試験範囲のポイントを確認!

解説教材・確認問題も教科書ページで検索できるため、単元の要点を確認してからドリル教材に取り組みます

▲学年/教科を選択しページを入力して検索

②試験範囲のドリル教材を検索!

指定した教科書ページのドリル教材に取り組みます

「試験勉強って何をすればいいの?」という生徒が勉強するきっかけを掴みます

▲レベルを選択

③レベルを選択!

[基本][標準][挑戦]の3つのレベルがあり、[基本]から取り組むように指導したり、好きなレベルに挑戦させたりできます

▲プリント等確認

○プリント教材も!

プリントパックをご契約の場合、プリント教材も教科書ページで検索できます

※先生メニューから教科書設定が必要です

活用されている先生からの感想

・普段、集中して取り組むことが苦手な生徒が1時間集中して学習していた
・繰り返し学習することで、何を問われているか読み解く力が向上した

生徒:放課後パソコン教室で、友達と一緒に学習して、わからないところを聞くことができた

操作の流れ

児童生徒

[eライブラリアドバンス]をひらく→ [教科書ページから探す]を選択→

学年・教科を選択→教科書ページを入力し[探す]を選択

▲ログインなしでも学習可能