LINES Drill

大学と共同開発、「基礎学力強化」のためのリメディアル専門教育ツール
5教科の「基礎・基本」を効率よく学び直すことができます。
「入学前」「初年次」さらには「就職準備段階」にて、必要な「基礎学力」の定着を支援。
教材は、全国の小中学校約5,500校に採用されている「信頼の義務教育教材」を、学び直し用に体系化しました。
インターネット配信なので、学内のPCで利用する場合でも、追加のサーバ機器等の設置は必要ありません。

こんなお悩みや課題に最適です

  • 5教科の基礎・基本を効率良く学べる
    学び直しのために工夫された教材体系で、5教科の基礎・基本を短時間で効率良く学習することができます。
    01
  • やる気を継続させるたくさんの工夫ポイント
    おすすめ教材のナビゲーション機能で、迷わず学習に集中できます。更に、「ポイント機能」で学習者のモチベーションアップ。
    02
  • 入学前から就職準備まで幅広く使える
    難易度別に2つのコースをご用意。学校独自の教材を作成して追加することも可能です。
    入学前から就職準備まで、幅広く対応できるeラーニングシステムです。
    03

学習の流れ

  • まずは「実力診断テスト」にチャレンジ!

  • つまずいたところを、ドリルと解説教材で学習

  • 再度「実力診断テスト」にトライ!

教材体系

5教科の基礎・基本を効率よく学べます -学び直しのために工夫された教材体系-

各教科が「6分野×5ステップ」に分かれており、基礎学力定着のために必要な、膨大な学習範囲を、無理なくカバーできるようになっています。

「6分野」 内容の系統性、または、主な就職試験(一般常識、教養)における出題分野 × 「5ステップ」 当該分野における、義務教育での学習の順序性「6分野」 内容の系統性、または、主な就職試験(一般常識、教養)における出題分野 × 「5ステップ」 当該分野における、義務教育での学習の順序性
表 算数・数学の例

機能

おすすめ教材ナビゲーション

学習者の状況に応じて、おすすめの教材をナビゲーション表示します。
次に何をすべきか迷わず学習に集中できます。

レーダーチャート

「実力診断テスト」の結果は、
各教科ごと、更には各分野ごとにレーダーチャートで確認できます。

ポイント機能

学習者の利用状況や成績に応じて、「ポイント」を付与することができます。
獲得ポイントに応じて、植物のイラストが成長していくことで、
学習者のモチベーションアップに繋げます。

管理者メニュー

個人ごとの実力診断テスト成績や利用状況(時間・回数)だけでなく、
所属先単位の平均も確認することができます。
表示された情報はCSV形式で出力可能です。

利用促進機能

管理者メニューから、利用状況や成績で対象者を検索・抽出し、
利用促進メールを送信することができます。
また、学習者画面に「お知らせ」を表示する機能もあります。

課題作成・出題機能

新たに教材を作成し、追加の課題として出題することができます。
問題画面には画像の貼り付けやPDFの添付が可能です。
複数の問題を、CSVファイルで一括登録することもできます。

カスタマイズ

貴校の既存のeラーニングシステムと認証を統合したり、
既存のLMSへのデータの受け渡し等についてのカスタマイズをすることが可能です。
カスタマイズについては別途ご相談ください。※別途費用が掛かる場合もあります。

プリント教材(高校版のみ)

2,300枚以上の5教科の復習プリントが印刷できます。
朝学習や家庭学習、自習等に活用できます。(ファイル形式:PDF)

選べるオプションコンテンツ(追加教材)

各種国家試験の過去問3~5年分のデータを、あらかじめラインズドリルに実装しておくオプションです。
ラインズドリルの「課題作成・出題機能」を使って、すぐに出題することができます。

国家試験の種類は以下の5つからお選びいただけます。 看護師 管理栄養士 社会福祉士 理学療法士 作業療法士 ※過去問は毎年追加されます。国家試験の種類は以下の5つからお選びいただけます。 看護師 管理栄養士 社会福祉士 理学療法士 作業療法士 ※過去問は毎年追加されます。

動作環境

インターネットに接続されたPC又はタブレット、スマートフォンで御利用いただけます。

推奨OS
  • ・PC  Windows 8.1 以降  Mac OS X 以降
  • ・スマートフォン/タブレット  iOS5.0 以降  Android2.3 以降
ブラウザ
  • Safari
  • Firefox
  • Chrome
  • Edge
  • Internet Explorer 11 以降
  • Q.どんなデバイスで利用できますか?
  • Q.収録教材数はどのくらいですか?
  • Q.学習者の成績一覧を見ることはできますか?
  • Q.学習を促進する仕組みはありますか?
  • Q.実際に体験できますか?

このサービスに関するお問い合わせはこちらから

その他「高校・大学・専門学校向けサービス」を見る